6月号

令和2年6月23日発行

「新しい生活様式」と「学びの保障」

「新しい生活様式」の中で、学校生活も軌道にのってきました。子供たちの学びや活動を最大限に保障するため、職員一同、創意工夫をしながら日々子供たちと向き合っています。また、「新しい生活様式」の中でどのような活動が可能なのか子供たちにも投げ掛けて、知恵を出し合っています。今までどおりの活動ができなくても、感染防止策を講じた中で実施できないだろうか?大人も子供も自分事としてとらえ、主体的に考えています。これは、新学習指導要領の求めている「学び」そのものです。「ピンチはチャンス」、コロナ禍でも子供たちに学びを保障していきたいと思います。
今後も子供たちの安全・安心した学校生活のためにご理解をいただき、引き続きのご協力をよろしくお願いいたします。

今号の掲載内容

  • 7・8月の行事予定
  • 中体連フレンドリーマッチ

6月号(PDF版)ダウンロード

5月号

令和2年5月25日発行

学校再開!!

昨年度末3月から約3か月間の臨時休業が終わります。途中、登校日があったものの、本格的に学校再開が決まり、子供たちの心からの笑顔が戻ったように感じます。久しぶりに会った子供たちは、すっかり夏の装いになり、休業期間が長かったことを改めて感じます。保護者の皆様には、休業中の生活や課題への対応をしていただきまして、ありがとうございました。
さて、学校が通常授業に戻りましたが、まだまだ感染防止をした中での生活「新しい生活様式」になります。今まで普通にしてきたことでも、避けなければならくなることが多々あります。子供たちの安全・安心した学校生活のためにご理解をいただき、ご家庭でも毎朝の検温や健康観察など引き続きのご協力をよろしくお願いいたします。

今号の掲載内容

  • 新しい生活様式
  • 5・6月の行事予定

5月号(PDF版)ダウンロード


4月号

令和2年4月21日発行

日はまた昇る

1年⽣11人、2年⽣14人、3年⽣11人、4年⽣9人、5年⽣9人、6年⽣23人、7年生12人、8年生16人、9年生12人で、合計117人で令和2年度がスタートしました。始業式、入学式は規模を縮小して実施できましたが、残念ながら新型コロナウイルス感染予防対策のため4月8日から19日まで、さらに延長となり5月6日まで休校となってしまいました。例年通りの希望に満ちあふれるスタートとならず、大変寂しい思いで一杯です。
しかし、今、一番に考えるべきこと、それは「命を守る」ということだと思います。学校再開の日に、全員元気に登校できるように、今できることは感染症予防です。各ご家庭でも十分に対策を講じられているところだと思います。引き続き、よろしくお願いいたします。みんなで乗り越えていきましょう。

今号の掲載内容

  • 5・6月の行事予定
  • 職員紹介
  • 着任式・始業式・入学式

4月号(PDF版)ダウンロード